タイ、チェンライで山岳民族の保護活動をしているNGO「the mirror foundation」の山岳民族子供基金プロジェクトBlog


by mirrorfoundation
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

ヤフー村のパッソンちゃん2(インタビュー;お母さん編)

昨日に引き続き、ヤフー村のパッソンちゃんのお話
今日はパッソンちゃんのお母さんにもお話を伺ったのでその内容をお伝えしようと思います。


ナソーさん(パッソンの母)
1. 寂しいですか?
寂しくて、恋しいです。

2.どれくらい会っていますか?
一週間に一度会っています。料理を持って日曜日の朝に会いに行って、晩に帰ってきます。

3.学校に行くことをどう思いますか?
学校に行くことは好いことだと思う。

4.パッソンさんは大学に行きたいと言っていますが、どう思いますか?
大学に行かせたいけど、お金がないから行かせられない。でも、奨学金をもっともらえたら、大学に行ける。村では農家の仕事しかないから、女性が重い仕事をするのは大変。

5.どうやって生計を立てていますか?
野菜やお米、服(バッグ、アクセサリー)を売っています。
*パッソンちゃんの村はホームステイの受け入れをしています、その際観光客の方々が民族の小物などをそれぞれの家庭から購入することが多いのです。


*************
[PR]
by mirrorfoundation | 2009-04-21 15:25 | ◆こどもたちの紹介①