タイ、チェンライで山岳民族の保護活動をしているNGO「the mirror foundation」の山岳民族子供基金プロジェクトBlog


by mirrorfoundation
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

外をみつめる

e0128930_1839966.jpg

学校で黒板に向かっているだけが勉強ではありません。

というのは、きっと日本の皆さんの多くも考えていることではないでしょうか。

ミラー財団でも子どもたちには 学校というコミュニティだけではなく
さまざまな機会を提供し、そこから各自思い思いにものを感じ取ってほしいという願いがあります。

時には 奨学生を社会見学に連れ出すこともあります。
英語や日本語のキャンプを行ったり、
ボランティアさんたちのキャンプやホームステイのお手伝いにも顔を出します。

子どもたちにとって 学ぶ 
これが 学ぶということは きっとわかっていないかもしれません。

しかしいつの間にか すべての経験が子どもたちの成長につながっているということを
いつか気がつくかもしれません。

そしてそれを後の世代たちに自分たちの力で伝えていってもらうことが 私たちの本当の目的でもあります。

明日はそんな子供たちの学校外での活動の様子を皆さんにお伝えしたいと思います。
**本ページの更新が随分と滞ってしまって申し訳ありません。また本日から再開いたしますのでお楽しみに…***
[PR]
by mirrorfoundation | 2009-06-09 19:02 | ◆こどもたちのあゆみ