タイ、チェンライで山岳民族の保護活動をしているNGO「the mirror foundation」の山岳民族子供基金プロジェクトBlog


by mirrorfoundation
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

奨学生、ミラーでのインターンが始まる!

3月に入り、ほとんどの学校が夏休みに入りました。
5月の初旬まで休みになり、そこからまた新しい学期が始まります。


ミラー財団を通じて、奨学金を受け取っている子どもは、休みの間にミラーにインターンとして数日、若しくは数週間活動に参加します。

今日は理事のPペンから、学期休みの過ごし方や村での調査の方法に関するワークショップがあったようです。
e0128930_1744052.jpg


子どもたちの仕事は主に

1、村の調査

現在、ミラー財団では、メエヤオ地区の全ての村で年齢や性別を分けた人口調査、就学調査などを行っています。普段はアカ族の男性スタッフが1人で行っているのですが、この機会に奨学生に手伝ってもらうことになりました。
奨学生は主に自分の村について調べます。

2、古着の販売

今月22日から25日まで、海に行く!という企画があります。
これはオリエントタイ航空(ワンツーゴー)の支援により実現したのですが、現地での滞在費の一部をねん出するために、ミラー財団の古着販売所でお手伝いをし、売り上げを旅行に充てます。

3、その他

その他、子どもたちの興味や関心に合わせた活動を行います。
例えば、ツーリズムえお勉強しているエンナや、日本語に興味のあるマノップやオーイなどはエコツアーでのお手伝い。
そして、会計を学んでいる子は、総務部のお手伝い。ハンディクラフトが上手な子はフェアトレードショップ、という具合です。

皆、生き生きと活動していてスタッフも励まされています。


さて、次回は22日からの海旅行についてレポートしたいと思います!
[PR]
by mirrorfoundation | 2010-03-12 17:11 | ◆こどもたちのあゆみ