タイ、チェンライで山岳民族の保護活動をしているNGO「the mirror foundation」の山岳民族子供基金プロジェクトBlog


by mirrorfoundation
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

海への修学旅行 2日目

無事にバンコク北バスターミナル(モーチット)に到着しました。
ずっと座りっぱなしなったので、「首が痛い」とか「背中が痛い」などの声多数。

e0128930_1312167.jpg


ここからはチャーターした車で、いっきに目的地であるペッブリーへ。

しかし、ペッブリーは洪水中。
宿泊させて頂く予定の現地NGO「バーン ヤーイ ガップ ター(おばあさん おじいさんの家)」も、建物は浸水していないものの、路地から建物まで、川になっていました。

e0128930_13175510.jpg


施設の説明を聞き(老人ホームではありませんでした)、青少年の活動について学びました。

e0128930_13184956.jpg


午後、子どもたちは丘の上にある大きなお寺の見学に出かけたのですが、私たちスタッフは夕食の準備をしていたので残念ながらお寺見学の写真がありません…。

夜は、自分でポストーカードを作り、今の気持ちを大切な人に書き、送るということをしました。
お母さんに手紙を書いている子が圧倒的に多かったですが、ひた隠しに隠している子もいたので、それは恋人宛かもしれません。

e0128930_13202599.jpg


バンコクも初めて、まして海なんて!という子どもがほとんどで、興奮して過ごしたようです。
[PR]
by mirrorfoundation | 2010-10-05 18:01 | ◆こどもたちのあゆみ