タイ、チェンライで山岳民族の保護活動をしているNGO「the mirror foundation」の山岳民族子供基金プロジェクトBlog


by mirrorfoundation
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

海への修学旅行 4日目

やっと、待ちに待った海でのマリンアクティビティの日です!!!

みんな朝から、緊張と興奮が入り混じった様子。

最初の難関は、クラシックカー(おんぼろソンテウ)。
排気ガスでよってしまいました…。

e0128930_1575951.jpg


でも、チャアムビーチにつけば、車酔いなんてなんのその。
ビーチに向かって駆け出します。
e0128930_159672.jpg


海に来たぞ~~~~!!
e0128930_1595447.jpg


少ない予算のなか、必死にやりくりして念願のバナナボートにも乗りました。
私たちの、鬼気迫る値切り交渉にビーチボーイも困惑。
e0128930_15105758.jpg


バンコクからの距離は同じくらいなのですが、今回来たチャアムのほうが、チョンブリー(パタヤ)よりも、ずっとビーチがきれいだと思います。
人もすくないし、ゴミなども全くなく、快適でした。
e0128930_15124436.jpg


そして、ビーチではお決まりの、砂埋め人間。
今回はサッカー少年マノップが埋められていました。
e0128930_15142667.jpg


今日は一日、海を満喫しました。
明日の午後には、帰路につくのですが、今日は天気も良かったし、最高の一日だったのではないでしょうか。

私が印象深いのは、

「海の水、すごいしょっぱい!!!」

そう驚いている子どもたちがたくさんいたことです。
もちろん、小さい子ではないので(高校生)みんな、海の水が塩水だと頭では分かっているのですが、まさか、こんなに広大な海が全部塩水だということ、そのしょっぱさに、驚いたようです。

まさに百聞は一見にしかず、のいい例だと思いました。
[PR]
by mirrorfoundation | 2010-10-07 22:01 | ◆こどもたちのあゆみ