タイ、チェンライで山岳民族の保護活動をしているNGO「the mirror foundation」の山岳民族子供基金プロジェクトBlog


by mirrorfoundation
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

子どもの日のプレゼント

日本はだいぶ寒くなったようですね。
ミラーのあるチェンライも、急に寒くなり、皆セーターを着込んでいます。
タイと言えば常夏のイメージですが、北部山岳地帯は寒いのです。


毎年1月の第二土曜日は「子どもの日」です。
タイは男の子と女の子を分けていなくて、一緒に祝うのですが、日本の子どもの日とは比べ物にならないくらいの規模であちこちで催しがあります。

もちろんミラー財団も毎年周辺の子どもたちを集めてアクティビティをしています。
去年は2000人を超える山岳民族の子どもたちがミラーに遊びに来てくれました。

e0128930_11485133.jpg


今年はさらに子どもが増え、予想では2500人が来ると思われます。

毎年子どもたちには、ぬいぐるみや学用品のプレゼントを配布しています。
これらは、タイ全土から寄付で届くものです。

e0128930_11492358.jpg


しかし、今年はタイ国内で深刻な洪水被害が発生しており、国内からの寄付だけでは2500人分のプレゼントを用意するのは困難な状況にあります。

年に一度の子どもたちにとって特別な日。

私たちスタッフも、子どもたちのプレゼントを一つでも多く確保できるようにタイの企業に問い合わせたりしていますが、日本の皆さまのご寄付もお願いしたいと思います。

300円で1人分のプレゼントを買うことができます。

おいくらでもかまいません。
子どもたちへのプレゼントにご協力いただければとても嬉しいです。
どうぞよろしくお願い致します。

****************************************

現在日本では、ミラー財団の活動についての広報や奨学金の募金活動の支援を
「北海道タイ少数民族あしなが基金」が行っています。


       北海道タイ少数民族あしなが基金
       銀行口座:北海道銀行 砂川支店 普通口座 602-0651510
       *備考欄に「子どもの日プレゼント」とご記入ください。
[PR]
by mirrorfoundation | 2010-11-05 12:02 | ◆支援ご協力のお願い