タイ、チェンライで山岳民族の保護活動をしているNGO「the mirror foundation」の山岳民族子供基金プロジェクトBlog


by mirrorfoundation
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

子どもの日のご寄付

タイの子どもの日は、タイに住む子どもたちにとって特別な日。

普段は山の中で自然と共に暮らす山の民の子どもたち。
今日はみんなミラーに集まります。

年に一回、両手に抱えきれないほどのプレゼントをもらえる日。
かわいいぬいぐるみ。
学校で使う鉛筆、消しゴム…

これらのプレゼントはほぼ全てが寄付で賄われています。

今年の子どもの日には、日本からの温かいご支援も届きました。

NTT労組東日本本部様からは、日本のタオルや文房具のご寄付をたくさんいただきました!
e0128930_12461067.jpg


タイでも文房具は売られていますが、鉛筆削りの中で永遠に芯が折れ続ける鉛筆や、一瞬でインクが乾いて色がでなくなるペン、消しゴムで軽くこすっただけで破れるノート…というように、品質では、日本の品とは比べ物になりません。

もちろんある程度お金を出せば、良いものも購入できますが、経済的に余裕のない家庭が多く、今回日本の皆さまから温かいご支援を頂くことができ、本当にありがたい気持ちです。

これらのご寄付は、「山岳民族子ども基金プロジェクト・人身売買防止プロジェクト」のブースで、アクティビティに参加した子どもたちに「参加賞」として配布させて頂きました。

もちろん、現場を仕切って、子どもたちにプレゼントを渡したのは、頼もしい奨学生たちです!
[PR]
by mirrorfoundation | 2011-01-08 12:39 | ◆支援ご協力のお願い