タイ、チェンライで山岳民族の保護活動をしているNGO「the mirror foundation」の山岳民族子供基金プロジェクトBlog


by mirrorfoundation
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

マノップの日記2

 大学へ通うマノップの日記 第二弾です。

忙しい中 彼は 毎週火曜日、大学の授業がない日はミラー財団に来てくれて
お手伝いをしてくれています。

最近はボランティアの子たちと一緒に 小学校へ行き
日本人の子たちの 通訳係りになっているようです。

学校では 第二言語は中国語を専攻している彼ですが
ミラーに来ると、日本語 英語も勉強できて1石2鳥ならぬ1石3鳥くらい得をしているのでは
ないでしょうか。

e0128930_16532843.jpg


ラチャパット大学での経験

大学での経験は僕が将来何をしたいかということを、再認識させてくれました。
自分自身のことが少しずつ分かってきた今、社会学部で社会開発を勉強することに決めました。

新しい友達との出会い、今まで勉強したことなかった分野の授業、すべてが楽しいです。
専攻科目はとても難しいけれど一生懸命勉強して、課題をこなしていこうと思います。

最近はハードな勉強や いろいろな人との出会いにも やっと慣れてきました。
6月中には 大学内の様々なアクティビティにも 多く参加しました。
さらに 地元の村でのアクティビティにも参加しました。

そして そこでの子どもに対する教育問題や コミュニティの問題、
それらの解決策について ディスカッションをしました。

大学へまだ通っていなかったころ、ミラー財団で経験した仕事のなかで
これらに対する解決策を 学んだので このアクティビティの参加も自分にとって
とてもためになった 体験でした。

[PR]
by mirrorfoundation | 2008-08-01 17:00 | ◆奨学生マノップの日記