タイ、チェンライで山岳民族の保護活動をしているNGO「the mirror foundation」の山岳民族子供基金プロジェクトBlog


by mirrorfoundation
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

ロイクラトーン祭り

先日12日は「ロイクラトーン(灯篭流し)祭り」でした。

このお祭りは陰暦12月の満月の夜(11月)、バナナの茎や葉で作ったクラトン(灯篭)に
ろうそくや花を添えて川や運河に流し、
川の精霊に捧げ、幸福を祈る行事です。

ソンクラーン(旧正月の水かけ祭り)に続き、国民行事の一大イベントです。
老若男女 みな クラトンを作り、川に流しに行きます。

e0128930_13561899.jpg

ミラーでもボランティアとスタッフたちが 朝からクラトン(灯篭)作りに勤しんでいます。

e0128930_13595212.jpg

綺麗にできたクラトンと ボランティアと スタッフたち。
夜はこれを持って 川まで流しに行きます。
今ではこのお祭り、タイの若者にとっては恋人と一緒に流しに行き
将来結ばれることを願う一大イベントであるため、川は人でいっぱい!

チェンライが田舎とはいえ、さすがにこの日は メーコック側の周辺は
露店がたくさん立ち並び、訪れる人々もこの町の住民全員が
ここに集結してるんじゃないかと思うほど賑わっています。

e0128930_15515740.jpg


みんな 何をお願いして 灯篭を流したのでしょう?…
町は花火と灯篭の明かりに灯されて とても賑やかでロマンチックな夜でした。
[PR]
by mirrorfoundation | 2008-11-17 15:52 | ◆タイのイベント。行事