タイ、チェンライで山岳民族の保護活動をしているNGO「the mirror foundation」の山岳民族子供基金プロジェクトBlog


by mirrorfoundation
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

象の日です

e0128930_16495312.jpg

ミラーから車で20分ほどのところにある村 ルアムミット村で
本日 象に感謝する儀式が行われました。

わたしたちは 「象の日」
と呼んでいます。

この村にはカレン族、ラフ族、ヤオ族、アカ族、タイ人の人々が共存しています


その中でもカレン族の人々は象を使うことができる唯一の山岳民族です。
その昔、カレンの人々は象を調教し、チーク材の伐り出し、運搬としての重要な役割を
象に託していました。

その労働に対し、年に一度感謝の儀式がおこなわれるのが今日。
というわけです。

森林伐採を政府から禁止されてしまった現在は 
村を訪れたツーリストを乗せて歩く観光産業としてのみの役割しかなくなってしまった象さん。


それでもこの日は 特別な日として今でもイベントはつづけられています。
村のメインロードを村人と象さんが行進し、
広場では象さんのために たくさんのごはんが用意され、ふるまわれます。

e0128930_17121314.jpg

e0128930_17154922.jpg



象さん 御苦労さまです。
小象も交じっての行進。一緒に行ったミラー財団のボランティアさんたちもたくさんの象に
出会えて満足そうでした。
[PR]
by mirrorfoundation | 2009-03-13 17:19 | ◆タイのイベント。行事