タイ、チェンライで山岳民族の保護活動をしているNGO「the mirror foundation」の山岳民族子供基金プロジェクトBlog


by mirrorfoundation
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ:◆こどもたちのあゆみ( 68 )

勉強しよう!

e0128930_17531762.jpg

ボランティアによる 子どもたちへの英語勉強会が迫ってきました。

写真は一足お先に 英語をお勉強中のミラースタッフの子どもたち。
e0128930_1759825.jpg

先生役のDaveちょこっとサービスでこっちを向いてくれました。
写真がこちらも少し暗くて見づらいかと思います、申し訳ありません

e0128930_1821647.jpg

明日からはいよいよ奨学生の英語キャンプが始まります!
*写真は英語キャンプの写真とは関係ありません。前回日本人の団体あちょみだによるナムラット小学校での授業風景です

今日は子どもたちがミラーのみんなに挨拶もかねて、何人か集合してくれました。
子どもたちはミラーでの英語キャンプのほかに、インターンとして新学期が始まるまでの間
スタッフのお手伝いもしてもらいます。


午前中英語のキャンプが終了したら、当分は古着の販売のため村々を回る予定です。

日中の気温もだんだんと上昇してきたここチェンライ、暑い中きっと仕事も大変かと思いますが
頑張れ!!

私も次回子どもたちに同行させてもらって 勉強だけではなくお仕事している姿も
こちらにUPしようと思います。
お楽しみに!!
[PR]
by mirrorfoundation | 2009-03-16 18:22 | ◆こどもたちのあゆみ

お手伝いです

e0128930_16261498.jpg

ミラーから奨学金をもらって大学に通う子が 長期休みに入ったため
スタッフのお手伝いにやってきてくれました。

サーイちゃん21歳(写真が暗くてごめんなさい…)チェンマイの大学で英語を勉強しています。

彼女は現在エコツアープロジェクトでお手伝い中。
ボランティアさんと一緒に建設作業をしたり、雑務をしてくれています。

時間のあいたときにはボランティアさんから英語を習っています。

実は彼女は日本語も少し話せるのです。
ミラーの奨学生キャンプに参加した時に習った日本語を
忘れずに覚えていました。

1か月ミラーで寝泊まりしながらの お手伝い。

来週からの英語キャンプでたくさんの友達がミラーにやってくるのが
楽しみだそうです。
[PR]
by mirrorfoundation | 2009-03-11 16:59 | ◆こどもたちのあゆみ
e0128930_1228250.jpg

 子どもたちの学校も今週中には 完全にお休みに入ります。

そこでミラー財団ボランティア合同の「奨学生English Camp 」を開催します。

日程は3月16日(月)から1か月。

現在は外国(日本以外の国からの)ボランティアのほうが数が 圧倒的に多く
Englishメインでキャンプが進行することになりました。

現在ボランティア総数25名
参加予定 子ども人数21名

ボランティアさんたちのほうが多い…(笑)

今回は 一体どんなキャンプになるでしょうかね~~
楽しみです!
[PR]
by mirrorfoundation | 2009-03-05 12:58 | ◆こどもたちのあゆみ
e0128930_187212.jpg


もうすぐ子どもたちの楽しみな?? 長ーい長ーいお休み
日本で言うと「夏休み」にあたる長期休みが目前に迫ってきています。

この休みが終われば みんなはまたひとつ新しい学年へステップアップするのです。

小学6年生が終わる子たちは、中学生になるので新しい制服、新しいカバン、新しい教科書を
準備中。

ミラーでも 家庭の経済状況に問題がある子たちに学費の支援をしています。
**
現在子ども基金プロジェクトでは さまざまなタイプの奨学金募集をしていますが
今年はフェアトレードプロジェクトとコラボレートした新しい形で皆様に
子どもたちの支援をお願いしたいと計画しています!!

遂行中のこの計画ですが、きっときっと実現させて皆様に紹介できる日がくる!という意気込みを持って
頑張っていますので どうかもうしばらくお待ちくださいっっ
 
 ↓↓ こちらの企画もよろしくお願いします!!!!!!!!!***************
そうだ!海へ行こう! 企画へのご賛同、ご支援のほどよろしくお願いいたします!
詳しくは下線部分をクリックしてください。
[PR]
by mirrorfoundation | 2009-02-24 18:22 | ◆こどもたちのあゆみ

そうだ!海へ行こう!!

e0128930_1582628.jpg

そうだ!海へ行こう!-子どもたちに初めての海体験を!-
                         2009年4月末実施予定
**
ミラー財団が支援している子どもたち、
常日頃から勉強だけにとどまらず、こまめにミラーに来てはスタッフのお手伝いをしてくれています。
子どもたちに何かご褒美をしたいな…
と考えた時に思いついたのが「まだ海を見たことがない子たちに海を見せてあげよう!」

素敵なリゾートに…には行けないけれど
まだ生まれてから一度も海を見たことがない子たちに 海を見せてあげたら
どんなに喜ぶことだろう。
どんなにわくわくすることだろう。
普段山の中で生活している彼らにとって、「海」というのはテレビの中だけでしか見たことがない
幻のものでしかありません。

なんとかして子どもたちに海を見せてあげたい!

そんな思いの末、現在試行錯誤しながら予定を組み立て中です。
****

そこで普段このブログをご覧になっている皆様にも子どもたちの夢をかなえるお手伝いを
お願いします!!!!

ほんのお気持ちだけでもかまいません、皆さまからの寄付をミラー財団で受け付けております。
奨学金部門以外での寄付募集ということになりますので、ご興味をもたれた方は
mirrorfoundation@hotmail.co.jpまでご連絡ください!

必ず題名に「子どもたちとの海企画について」とご記入のうえ、
お名前とご連絡先を忘れずにお書き下さい。

よろしくお願いいたします!!!!

担当:長谷川エミ
[PR]
by mirrorfoundation | 2009-02-17 15:53 | ◆こどもたちのあゆみ

パンヤーヌックンにて

今日はボランティアの皆さんと一緒に
月曜日だけアクティビティを共にしている 政府公認パンヤーヌックン学校へ行ってきました。

ミラー財団から車で1時間ほど離れた所にあり、ここは小学校1年生から
中学校3年生までにあたる子どもたちが勉強している学校です。

けれども 学校といってもここは特別養護学校。
知的障害がある子どもたちのみが通っています。

約300人ほどの大人数で校舎も敷地もとっても広い!!
初めて来た人にとっては迷ってしまいそうなところです。


ボランティアとのアクティビティ、
子どもたちも楽しそうです。
e0128930_18385531.jpg

張り絵をしたり、

e0128930_18394642.jpg

お絵かきをしたり、
こどもももちろんですがボランティアたちも 楽しんでました!!

e0128930_1847419.jpg

最後に記念撮影でぱちり。
[PR]
by mirrorfoundation | 2008-12-24 18:54 | ◆こどもたちのあゆみ

こどもたちのゆめ

今日はちょっと小噺をしたいと思います・・・

e0128930_15161626.jpg

子どもたちと話をしているときに 毎回聞くのが「夢」の話です。

まだまだ 大人になるまでには時間がたっくさんある 彼ら。

夢を上げるときりがありません。

ある子は
世界中を旅したい。

またある子は
日本語の勉強をたくさんして 日本の東京に行ってみたい。

大学に行って、仕事を見つけてお母さんを助けてあげたい。

会計士になりたい。


子どもたちの夢を うんうん と聞いているだけで
こちらも幸せな気持ちになります。

だって子どもたちは 目をきらきらさせながら
鼻息荒くしながら 「わたしはね・・・」「僕はね・・・」と語るんですもの。

子どもたちには未知の可能性が 眠っているのです。
将来 みんなが どんな大人になるのか。どんな素敵な笑顔を見せてくれるのか。

みんなの夢がどんなふうにかなうのか
それが私たちスタッフの 今みている夢です、ふふふ。
[PR]
by mirrorfoundation | 2008-12-16 17:22 | ◆こどもたちのあゆみ
e0128930_17335437.jpg

Wimolsiri(ウィモンシリッ)ちゃん


*このキャンプに参加した感想は…?*
すべてが初めての体験で新鮮だった。
新しい友達もできたし、いろんな知識を得ることができた。
何よりもミラーで将来に向けてのトレーニングができたと思っている。


*キャンプで一番楽しかったことは…?*
午前中にしていたアクティビティ、なぜなら将来に結び付くような考え方をいろいろと教えてくれたから。

*今年中に挑戦してみたいことは…?*
勉強をもっとして、今より良い成績をとること
********************************************************

子どもたちの感想は今回で最終回にします。
毎回キャンプを行うたびに子どもたちにアンケートを書いてもらい、
こうして読み返すことで子どもたちの楽しんでいた顔が次々と思い浮かびます。

子どもたちの紹介なども兼ねて、また機会をみて
アンケートの紹介していきたいと思いますので 楽しみにしていてください。
[PR]
by mirrorfoundation | 2008-11-27 18:09 | ◆こどもたちのあゆみ
今日は一気に2人紹介します。
奨学生の中でも明るくて人気者の2人です。

e0128930_16505367.jpg

写真右 Aumporn(アンポーン)ちゃん
ソンクェーパッタナー村出身

*このキャンプに参加した感想は…?*
たくさんの友達に会うことができたし、いろんな知識を学ぶことができた。


*キャンプで一番楽しかったことは…?*
全部のアクティビティ

*今年中に挑戦してみたいことは…?*
英語や日本語の復習をできるだけ頑張る

********************************************************


e0128930_1659144.jpg

Buya(ブーヤー)ちゃん
同じくソンクェーパッタナー村出身


*このキャンプに参加した感想は…?*
英語の勉強、アクティビティ、すべてが楽しかった。


*キャンプで一番楽しかったことは…?*
ボランティアとしての活動


*今年中に挑戦してみたいことは…?*
勉強と家族の手伝いを今以上に頑張る。
[PR]
by mirrorfoundation | 2008-11-27 17:13 | ◆こどもたちのあゆみ
e0128930_16151065.jpg

Apichat(アピチャーッ)君

16歳の彼は フエコムナイという ミラーの近くの村の男の子。
今回のキャンプは女子の参加が比較的多かったのものの、
少ない男子の中で盛り上げようと頑張ってくれていました。

***********************************************


*このキャンプに参加した感想は…?*
いろんな経験ができて 楽しかった。

*キャンプで一番楽しかったことは…?*
大好きなダンスが踊れたこと。
みんなといろんな種類のアクティビティができたこと


*今年中に挑戦してみたいことは…?*
自分の暮らすコミュニティに対して 良い影響を与えるかもしれないことすべて。
[PR]
by mirrorfoundation | 2008-11-26 16:21 | ◆こどもたちのあゆみ