タイ、チェンライで山岳民族の保護活動をしているNGO「the mirror foundation」の山岳民族子供基金プロジェクトBlog


by mirrorfoundation
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

<   2010年 04月 ( 1 )   > この月の画像一覧

大活躍

今日はマノップたちが行っているワークショップを見学に行きました。
フエメーサイ小学校で行われていて、近隣の村の子どもたちがたくさん集まっていました。
e0128930_11532138.jpg


マノップだけではなく、エンナ・シーパイちゃん・オーイちゃんら奨学金を受け取っているお姉さんたちもたくさん参加していました。

村の子どもたちを集めてゲームをしたり算数や性教育などの勉強を教えていました。
中には幼稚園生もいて、まとめるのに苦労している様子ですが、集まった子どもたちもとても楽しそうでした。

このキャンプは、奨学生たち自身のトレーニングでもあります。
ミラーなどにいれば、「教わる側」なわけですが、ここでは「先生」「保護者」「お姉さん」です。
自分たちのことより、子どもたちの面倒を見なくてはいけません。

e0128930_11565151.jpg


ワークショップに慣れている子もいれば、人前で話した経験が少なく、子どもたちの前に立つだけでも恥ずかしいという子もいて様々でした。

反省会にも参加しましたが、みんな自分の意見をしっかり持っていました。

例えば…

うまくできた子には賞品をあげるということにすれば、もっと興味を持ってくれるのでは?

もっと事前のミーティングをしたほうがよかったね。

もっとみんな大きい声を出したほうがいいよ。

などなど。

マノップお兄さんお疲れ様!
e0128930_12111869.jpg

[PR]
by mirrorfoundation | 2010-04-27 19:50 | ◆こどもたちのあゆみ